わたしたち、マルシェで結婚しました

2012年12月の記事一覧

6月3日 川原神社・八勝館

いよいよ今年も残り4日ですねマルシェも今日で仕事納めです

今夜はマルシェの忘年会

実は私どもスタッフはマネージャー原田を筆頭に酒豪ぞろいなんです

一年を振り返りながら楽しい宴になりそうです

皆様には今年も素敵なご縁を沢山いただきましたこと、スタッフ一同心より感謝しております

さて今年最後のブログにご紹介 させていただくお二人は、新緑眩しい6月に

神前挙式と披露宴を挙げられました、しんたろうさんとあやこさんを宇賀田よりお届けします

川原神社の大広間

お二人立会いのもと、ご親族紹介を行います

 

 

 中央石畳から花嫁行列にてご本殿へ参進します

挙式が滞りなく行われ、お二人めでたくご夫婦になられました

宮司さんのお話にお二人もホッと笑顔がこぼれました

 

 

披露宴は八勝館 御幸の間 

田舎家での呈茶をご用意され、皆様をお迎えします。

皆様ご到着前の田舎家の室内

 あやこさんの手作りWアイテムが皆様をお出迎えしてくれます

 

さてまずは、新郎しんたろうさんのご挨拶です

 

  鏡開き いち・に・のよいしょ~

 

お二人乾杯

 新郎を囲みご友人カンパ~イ

 

 

  再入場です まずはしんたろうさん

かわいい姪子ちゃんのエスコートで入場です

 続いて、あやこさんはお父様のエスコートにて

マルシェではおなじみの新婦お父様から新郎様へ新婦手をバトンタッチ

娘をよろしく頼みます。という意味をこめて

あやこさんの手はしっかりとしんたろうさんへと託されました

 

かわいくエスコートをしてくれた姪子ちゃんへお二人から

エスートありがとう

ちょっぴりここで新婦ネタをご紹介

和装ブーケは「末広」に和花をあしらいました

品があり素敵ですね

色打掛は「相良刺繍」というとても素敵なお衣裳なんです

着付けの大塚先生からも太鼓判を。

そして、ご友人様からもステキ~と歓声があがっていました

皆様で和やかにお過ごしいただいた時間もあっという間に感じるほどあたたかくお開きを迎えます。

いつも穏やかなお二人の雰囲気どおりの和やかな一日でした

しんたろうさんあやこさん本当におめでとうございます

私のお気に入りのお二人のベストショット

先日はマルシェに遊びにきてくださりありがとうございました

久しぶりに心温まるひと時でした

しんたろうさん あやこさん いつまでもいつまでもお幸せに

 

 

 

 

 

 

 

 

5月13日 人前式・披露宴

のんびりしているマルシェもいよいよ年末ということで慌しくなっています

みなさんもクリスマスが終わりいよいよ年末を迎えますね。よい年を迎える準備がんばりましょう

さて本日は吉浦に続き、さかのぼること7ヶ月

新緑の美しい八勝館で人前式と披露宴を挙げられました

けんいちさんとめぐみさんを宇賀田よりご紹介します

八勝館のかめきちくんの姿が見れる日は幸せな気持ちがアップしてしまう私

八勝館の田舎家呈茶

この日は田舎家でお茶をのみながらお待合をお楽しみいただきました

 

お二人はお支度を整え、お庭でロケーション撮影

「人前式」

マルシェのHPでもご紹介していますが、宗教にとらわれない

大切な皆様へ誓いを立て賛同いただく人前式は

とてもあたたかく、昔からある厳かな挙式のかたちだと思います。

八勝館の御幸の間では、季節によってさまざまな色を映し出すお庭を

望む観月台にて、最高のロケーションをバックに和やかに挙式ができます。

新緑の時期はとても開放感があり贅沢な空間です

お二人入場です

誓いの詞

指輪の交換

指輪披露

  お母様にお手伝いいただき固めの盃です

固めの盃・三々九度

結婚証明書に署名

お父様による立会人代表の署名

結婚証明書披露

 皆様から賛同の拍手をいただき、めでたく結びとなりました

これよりは披露宴

めでたくご夫婦になられ、新婦めぐみさんは綿帽子を外し簪を替え入場

開宴にあたり、新郎けんいちさんよりご挨拶です

再入場後、八勝館名物?ミニ鏡開き

ミニ樽を持ち、皆様へお酌とご挨拶へ とても和やかな時間です

美味しいお料理に舌鼓をうつおふたりのスマイルショット

朝のお支度からお開きまで長い一日でしたが、幸せな時間はあっという間に感じますね。

皆様にあたたかく見守られご夫婦となり、ご家族ととなられました

けんいちさんめぐみさん、ご両家の皆様本当におめでとうございます

最高の新緑をバックに

けんいちさんめぐみさん いつまでもいつまでもお幸せに

10月12日 六華苑

Merry Christmas

ウエディングマルシェのブログをご覧の皆さまには、サンタクロースはやってきましたか?

マルシェスタッフは昨日無事にバイトのさびしい伊藤ちゃんを囲んでまいりました

本日は、10月12日に三重県桑名市にあります、六華苑にて

前撮りをされた、まさよしさんとかえさんを吉浦よりご紹介致します

以前、原田の書いた記事にもありましたが、

六華苑は旧諸戸家の住宅として大正2年に完成しました。

 

「鹿鳴館」って社会の教科書に出てきませんでしたか?

あれを設計したイギリス人建築家、ジョサイア=コンドルによって設計された

明治・大正期を代表する貴重な建物で、国の重要文化財に指定されています。

和館と洋館がくっついて建てられています。

この時代、洋館を建てるのが流行したのですが、

洋館だけを建てて住んでいると、西洋かぶれと思われたそうで

和館も一緒に建てることにしたとか‥

「一緒に建てちゃえっ」っていう発想がすごいですよね‥

そんな歴史ある建物の玄関前と玄関から中に入った所で撮影です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トレーンの長いドレスがとてもステキです

私は前撮りに同行するのはこの日が初めてだったのですが、

現在ご検討中の方にはすごくお勧めです

こんな一枚も撮影したのですが、

撮影している風景はこんな感じ(下の写真)です

私が携帯で撮影した写真の為、センスがないのはご容赦ください‥

移動の時には美容の先生がドレスの裾を持ち上げて、

ぞろぞろとみんなで歩きます。

移動した後はベールをはずして、ベンチに腰掛けて撮影

お二人は挙式披露宴を和装でされるので、前撮りはドレスを2着にされました

お昼の休憩をはさみ、お色直しをして撮影再開です

優しいピンクがとてもきれいですね

六華苑に見学に来られていたおば様たちにもとっても好評で、

「まあ、きれいねー」とか「おめでとうー」など

嬉しい言葉も沢山いただきました。

中には「写真を撮らせてほしい!」という方も

芝生の上の落ち葉に季節感がありますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくりと半日かけて沢山の写真を撮影しました。

撮影中にかえさんがまさよしさんに小さな声で一言、

「ありがとう」っておっしゃったのを聞いて

なんだか私まで幸せな気持ちになりました

お二人の挙式披露宴の模様も年明けには公開する予定です

そちらもお楽しみに

 

 

 

 

 

 

 

 

5月13日 護國神社・キャッスルプラザにおいて

皆様は年賀状の準備はお済みですか?

やらなきゃ、と思いながら気付けばもう24日‥

あきらめに近い気持ちがどんどん湧いてきております

さて、本日も季節をさかのぼること、7ヶ月ほど

新緑の護國神社で挙式、その後キャッスルプラザで披露宴をされた

やすしさんとゆみこさんを吉浦からご紹介いたします

私たちスタッフにとっては神社での挙式はとても馴染みのある挙式スタイルですが、

やはり教会式の人気は高く、神社での挙式に参列した経験の無い方も

多いのではないでしょうか?

今回は挙式に入る前の流れを少し詳しく書いてみます

お二人の支度が整い、お写真も一通り撮影し終わった所で

まずは巫女からお二人にお式の説明を致します。

 

続いてご親族の紹介を行います。

こちらの護國神社では神社の方が取り仕切ってくださいます。

その後、巫女の案内で建物の外へ出て、手水を行います。

最初にゲストが手を清め、鳥居まで移動します。

次に新郎新婦も手を清めます。

 

 

 

 

 

 

そしてゆっくりと鳥居に向かいます。

いつも明るいゆみこさん、余裕ですね~

列席のご友人に手をふっていました

 

鳥居の左右に新郎家・新婦家それぞれ並び、一礼。

その後鳥居をくぐり、本殿へと向かいます。

神社での挙式というとこの風景を思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この花嫁行列は「参進の儀」といい

「参進」は神前などに進み出ることを意味します。

皆様が本殿の中に入られたら結婚式が始まります。

式の内容に関しては以前のブログでもご紹介しておりますので、

そちらもご参考くださいね

ここからはキャッスルプラザにて行いました、披露宴の模様をご紹介致します

綿帽子をはずし、スポットライトの中お二人の入場です。

ゆみこさんの持っているブーケはなんと手作り

お忙しい中、頑張ってご自分で作成されたんです

 

ウエディングケーキに入刀した後は、

両家お母様からラストバイト

お母様から最後の「あーん」をしてもらいました

 

中座はお二人ともご両親と一緒に‥

 

 

 

 

 

 

ゆみこさんは華やかな色打掛にお色直し

やすしさんもプチお色直しをして、ミニ鏡開きを行います

この樽の中には、お酒ではなく列席してくれたお子様たちへのプレゼントが入っています

ゆみこさんから一人一人にプレゼントしていただきます

子供の頃に見たお嫁さんのイメージって大きくなっても忘れられないものですよね

とくに女の子には、この日のゆみこさんは憧れとなって

思い出に残るのではないでしょうか

 

さて、かわいらしいゲストの次は‥

黒服に身を包み、ずらりと並んだやすしさんのご友人

EXILEの曲でかっこよく登場し‥

マル・マル・モリ・モリ!を披露

やすしさんも参加してとっても楽しい余興をプレゼントして下さいました

 

皆様とお写真撮影なども楽しまれ、あっという間にお開きの時間となります。

お二人からの記念品の贈呈にゆみこさんのお父様は涙が止まりません

ゆみこさんは末っ子でしかも一人娘

すごく大切に育てられたのを、打合せの時にも感じました

明るく、おっとり、ほんわりした5人兄弟の末っ子のやすしさんと

とても温かい家庭を作られることと思います

披露宴の後お二人は

キャッスルプラザ内にあるレストラン「ローズガーデン」にて80名様のご友人と二次会を行いました。

二次会の方はお写真がないのですが

マルシェでお手伝いさせていただいたので内容を少しご紹介しますね

写真ビンゴやブロッコリートス、

ご友人からのメッセージDVDも上映

やすしさんからゆみこさんへサプライズでお手紙を読まれたりして

約2時間の楽しい会でした

最後に!披露宴中のやすしさんのプチお色直し

なにをお色直ししたか分かりましたか

実は「つけひげ」を付けたんです

挙式披露宴を予定されている男性はぜひご参考になさってくださいませ

やすしさん、ゆみこさん、どうぞお幸せに‥

 

 

11月3日 若宮八幡社にて

皆さんこんにちは

クリスマス寒波に見舞われておりますが、風邪などひかれていませんか?

私はとうとう今年もインフルエンザの予防接種にも行きそびれてしまいました。

しかし昨年も行かなかったけど大した風邪もひかなかったので大丈夫だろうと高をくくっています

 

さて本日は11月3日に若宮八幡社にて神前式を挙げられたマサカズさん・エミさんを原田よりご紹介致します

このカットは朝一番、お二人がお支度に入られてすぐに原田が撮りました。

朝の日差しを浴びてきれいでしたよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エミさん、最後の仕上げのリップシーンです

愛らしいお顔立ちにかつらがとってもお似合いです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

拝殿前でプロのカメラマンによるポーズ写真撮影の準備中です。

左側にいらっしゃるのは新郎のマサカズさんです。

美容師の大塚先生が、なにやら袴をめくっていらっしゃいますが、キレイに整えているところです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、出来上がりました。「はいポーズ

決まっていますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エミさんは角隠しから綿帽子につけかえたところで親族紹介を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若宮大通り沿いを花嫁行列して拝殿へ進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

挙式中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三々九度

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誓詞奏上

実はマサカズさんはプロの役者さんなので、この誓詞奏上の時も素晴らしいお声だったのですよ。

それに時代物の衣裳も着慣れていらっしゃるので、立ち姿もとても凛々しかったです。

この髪型もご自身でお結いになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に挙式を結び、皆さんと集合写真を撮影中です。

お天気にも恵まれて本当によい日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあとお二人はお着替えをされ、皆さんとお食事会に出発されました。

役者の道を走り続けるマサカズさんと、それを優しく支えるエミさん、これからも仲良くお過ごしください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年 ウエディングマルシェ 懇親忘年会

いよいよ今年もあと10日ほどとなりましたね

本日はおととい12月20日に行われましたウエディングマルシェ懇親忘年会の

模様を吉浦よりお届けいたします

会場は丸の内にありますヴェルミヨンバーグです。

 今年できたばかりのとてもきれいな会場で、交通の便もとても良いです

毎年恒例ですが、マルシェの忘年会はゲームが盛り沢山

皆様真剣な顔で「名古屋弁かるた」に参戦です

こちらのかるたは、読み手が名古屋弁で札を読み上げ、

皆様には標準語で書かれた札をとっていただくという

ちょっと変わった物です

頭のなかで名古屋弁→標準語に翻訳する作業が必要なのですが、

テーブル対抗の為、プレッシャーも相当です‥

続きまして「独眼竜でパッティングに挑戦

各テーブル代表者に片目でパットに挑んでいただきました

こちらはやはりなかなか難しかったようで、

1人3回のチャレンジでナイスインしたのは

たった1名でした

テーブル対抗だと、応援にも力が入りますね

続きましてはこちらも恒例なのですが、

ブラスグループを率いる河合社長による体力消耗型のクイズです。

「レッグマジック1分間で何回できるかな

今回のヴェルミヨンバーグも含む11のゲストハウスを経営する

社長とは思えないほど、毎回体をはっていただいております

そして‥

社長が頑張っているのに、

黙ってはいられない!ということで

下川総支配人も登場です

こちらは「けん玉の後ろに10回中何回のせられるか」です。

左腕の「けん玉命」の文字もむなしく、結果はゼロ

この後、各テーブルの順位を発表し

賞品の授与をしました。

そして毎年協賛をして頂いている

南山旅行企画の大橋さんからの韓国旅行をかけじゃんけん大会をし、

カメラのパーセクさんからは

ヴェルミヨンバーグのペアディナー券をくじ引きで2名様へ

最後に飛び入りでブラスグループからもペアディナー券を1名様と

カフェのコーヒーチケットを1名様に進呈

今年も皆様に大変お世話になりました。

スタッフ一同、心より御礼申し上げます

10月8日 川原神社にて

皆さん、こんにちは

本日は冬至で、一年で一番影が長い日だそうですよ。

東京スカイツリーの本日の一番長い影は1キロ以上あるそうです

空からその影をみてみたいものですね

 

さて本日は10月8日に川原神社にて神前式を挙げられたヤスユキさん・アサコさんを原田よりご紹介致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川原神社の狛犬さん、足元に子供の狛犬さんもいます。かわいいですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お二人のお支度も整い親族紹介が始まったのですが、絶妙なタイミングでアサコさんのお父様の携帯電話が鳴りだしました

でもご家族だけですので、それもまた楽しい思い出ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花嫁行列で拝殿へ参進します。

 

 

挙式が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三献の儀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親族固めの盃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

挙式後の集合写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お二人ともご自身の衣裳に着替えてお食事会の会場「料理旅館 わたなべ」へと出発です

とてもオシャレな大人のカップルで、本当によくお似合いのおふたりでしょう?

打合せの際も穏やかに優しく会話されていたのが印象的です。

どうぞこれからも末永くお幸せにお過ごしください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月23日 川原神社・わたなべ

 

皆さん、こんにちは

本日は昨日の続きで、シンヤさん・ユミコさんの挙式当日の様子をご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月23日の川原神社、この日は柔らかい雨が静かに降っていました。

晴れの日ももちろんいいですが、このように静かな雨は心が落ち着きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 支度を整えたお二人は、写真撮影中です。

川原神社は雨でもロケーション撮影が出来る場所があります

そして雨天の場合の集合写真は大広間で撮ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 挙式が始まりました 

10月23日は火曜日でしたので、ゆったりと進めることができました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おふたりがお選びになった挙式後のお食事会は、「料理旅館 わたなべ」です。

川原神社からは車で10分ぐらいの場所に所在して、送迎のバスもご用意いただけます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 開宴後は自由に皆さんのところをまわられました。

こちらはユミコさんのお母様です。遠方にもかかわらず、前撮りにもお出かけいただきました。

お母様のお薦めで、前撮りも当日もご自身の髪で日本髪を結うことに決められました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お母様のおせきの隣には、ユミコさんのお父様へのかげ膳をご用意されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでお料理をご紹介致します。

前菜 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 椀物(松茸の土瓶蒸し)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お造り

 

 

 

 

 

 

 

 

 家喜物(鮑バター焼き)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 強肴(和牛炙り焼き)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凌ぎ(鰻飯蒸し) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 寿の物(秋鮭の松前締め)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 水物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 以上 この他お写真がない物が、多喜合・揚げ物・留め椀・ご飯の4品ありました。

お二人は事前に試食をされお料理にもこだわられたので、皆さんも大満足のご様子でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 シンヤさんの甥御さん達が、飛び入りで「あたりまえ体操」を歌って踊ってくれました。

とっても可愛かったです 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして結びの時を迎えました。

ユミコさんからの心のこもったお手紙に添えて、花束と記念品も贈呈されました。

 

皆さんを見送られた後のお二人は少しほっとされたご様子ですね

シンヤさん・ユミコさん、末永くお幸せに

 

 

 

 

 

 

10月5日 六華苑での前撮り

皆さんこんにちは

最近は挙式と披露宴やお食事会のご紹介が多かったのですが、本日は前撮りの様子を原田よりご紹介致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは桑名市に所在いたします、「六華苑」です。

山林王と呼ばれた実業家の方が、大正時代に建てた邸宅です。

現在は桑名市に寄贈されていて、桑名市の管理下の元一般のお客様が観覧できるようになっています。

和館と洋館が隣り合わせに建てられていて、婚礼の前撮りの会場としてとても人気があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが本日ご紹介するシンヤさんとユミコさんです

シンヤさん、白紋付姿がとても新鮮ですね。

そして由美子さんは色打掛姿・・・ヘアスタイルはご自身の髪で日本髪風に結上げていらっしゃいます

下のアップのお写真でじっくりご覧ください。とても自然な仕上がりですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

移動中のお二人・・・いつもさりげなくシンヤさんがユミコさんの手を取って、仲良く歩かれるのがとても印象的です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は午前9:30から支度をスタートしました。

和装の撮影が終わってお昼休憩をとっていただいた後、次の衣裳のの支度を始めました。

そして仕上がったお二人はこのように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋館の室内にて。映画のワンシーンみたいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階にいらっしゃるユミコさんを上から「はいポーズ

 

 

 

洋館の2階にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はお庭にて・・・またまた仲良く手をつないでいらっしゃいますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お天気にも恵まれ本当によい一日でしたね。

次回はお二人の挙式当日の様子もご紹介いたしますね。お楽しみに

9月29日 川原神社・志ら玉

皆さんこんにちは

12月に入ったとたんにこのブログの投稿が増えて不思議に思っていらっしゃいませんか?

せっかくブログ掲載にご協力いただけるというご了承をいただいているカップルの方々を、1組様でも多く年内にご紹介したいと頑張っています皆さん一応毎日ひらいてみてくださいね

さて本日は9月29日に神前式とお食事会をされたタイキさんとユリさんをご紹介致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてここはどこの神社だろうと思われた方も多いのではないでしょうか?

少しいつもと違うポイントから撮影しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがタイキさん・ユリさんです

色白のユリさんに赤い色打掛がお似合いです

もちろんタイキさんもグレーの紋服が若々しいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色打掛で撮影した後は、挙式用の白無垢にかけ替えました。

白無垢姿は赤い色打掛より、少し大人っぽくなられたユリさんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして挙式が厳かに執り行なわれました。

その頃食事会の会場では準備が着々と行われていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場としてお二人がお選びになったのは、上飯田に所在する「志ら玉」です。

お料理がとにかく美味しい料亭がご希望だったお二人でしたが、風情あるたたずまいも気に入っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神社でお色直しされたお二人が到着されました。

ユリさんは成人式の時に買ってもらったという振袖にお着替えされています

皆さんが待っていらっしゃるお部屋に入る前に中庭にて「はいポーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「かんぱーい」祝宴が始まりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前菜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

煮物・・・角煮がなんとも言えないぐらい美味しいのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯の前に「志ら玉」さんでは手打ちのおそばが出ます。この時期はざるそばです。

あちらからもこちらからも「ちゅるちゅる」と音がして、そば好きの原田にはたまりませんでした。

 

 

 

 

食事会も結び、お幸せそうなおふたり

これからも末永く仲良くお幸せに