わたしたち、マルシェで結婚しました

2013年8月の記事一覧

81回「かつらと衣装の試着会」のご案内

毎回大好評のイベント「かつらと衣装の試着会」を9月も開催致します

リニューアルした店内でのイベントに是非参加しませんか?

<開催日>

平成25年 9月21日(土)

<開催場所>

『ウエディングマルシェ』名古屋市中区栄3-4-5栄NOVA7階

<時間>

11:00~17:00 (予約制・無料)

※参加していただいたお二人には可愛いプチギフトを用意しております。

衣裳は白無垢・色打掛・引振袖の中からお好きなものをチョイスできます。本番さながらの姿を体験できるのも魅力的です。

また人気の自髪結いの相談もできますので、担当の美容師にご相談ください。

撮影は自由なので、ぜひカメラ持参でお越しください

 

同時開催の相談会では神社や料亭・レストランでの和婚を数多く手掛けているプランナーがお二人の希望にあった会場やウエディングスタイルをご提案。また和装でのロケーション撮影や、小物・引出物などについてもご案内いたします。お見積り・演出についてなど何でもお気軽にご相談下さい。海外挙式やハネムーンの相談にも専門のスタッフが対応いたします。

実際に「マルシェ」で行った先輩カップルのDVD上映も行なっているので、こちらもぜひ参考にしてみて下さい。

この機会をお見逃しなく!皆さまのご参加をお待ちしています。お気軽にお電話ください。

 

 

8月25日(日)の試着会では、プランナーの原田も体験しました

初めてかつらを試着される皆様がどのぐらいの違和感と重さや動きにくさを感じられるかを知りたかったのです。

まず自身の髪をまとめていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪がまとまりこれからかつらを被せていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

被りました生まれて初めての髪型にはやはり違和感が・・・

でもかつらの中は自分の髪をしっかりとまとめているので、リフトアップ効果有り

それとかつらは以前より深めに被るのが小顔効果があるそうです。

メイクはかつらを深めに被せる分、眉を短めに引くとのこと。

このイベントではメイクまではしないので、確かに自分でひいた眉が長すぎるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて次にかんざしと角隠しをつけていただき、何となく馴染んできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白無垢を羽織ると衣装の重みでかつらの重さが気にならなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

衣装は簡単に羽織るだけですが、ここまでで約20分

あっという間に変身しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に綿帽子も・・・

綿帽子はこのように顔が三角に見えるように被るのがすっきりとして小顔効果があるそうですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かんざしをつける位置でこのようにまあるく顔が見えるように綿帽子を被る事もできます。

お顔がしっかりと見える方が好きな方にはこのように被せるそうです。

美容師の先生方の細部にわたるプロ技を身を以て体験しました。

感想として、かつらはリフトアップと小顔効果があり、日本人なので似合わないということはないということです。

花嫁候補のみなさん、ぜひ体験してみてください

ミッキーマウスがマルシェの前に

日本ど真ん中祭りのスペシャルパレード

本日どまつりの最後に 東京ディズニーリゾートからスペシャルゲスト

ミッキーとミニーがパレード用のミッキーカーにのってパフォーマンス。

さすがにスーパー人気ものです

5時25分から45分の、ものの20分くらいでしたが何万人くらい集まったのでしょうか。

おばちゃんも音楽にのって踊ってるし、「なんだこれは」と思いましたがわかる気もしますね。

 

あまり気にしてはいなかったのですが、なんだかミッキーもミニーもかわいく感じてきました。

 

2年ほど前に神社で式を挙げられたカップルは、ディズニーが大好き。

ミッキーは紋付き羽織袴・ミニーは色打掛を着せたかなり大きなぬいぐるみをウェルカムドールにされました。和装姿のミッキー・ミニーもかわいかったです。

マルシェの山ちゃん

 

 

 

 

 

 

5月26日 国際結婚のおふたり

みなさんこんにちは

暑い日が続いておりますが、夏バテなどで体調を崩していらっしゃいませんか?

自転車通勤のわたくし原田はこの暑さに耐えられず、毎朝保冷剤をハンカチにくるんで首に巻いてペダルをこいています

こんなに暑くては人目も関係ないです。どうか原田のことを知っているみなさん、みかけましたら知らんぷりしてくださいね

 

 

さてしばらくこのブログをご無沙汰しておりましたが、本日は5月26日に神前式と披露宴を挙げられた国際結婚のおふたりをご紹介致します。

こちらが本日ご紹介するおふたり、スティーヴェンさん・ナツコさんです

お二人とも和装姿がとてもお似合いでしょう

お二人はアメリカ在住で、ナツコさんから最初にお問い合わせをいただいたのは昨年11月のことでした。

その後しばらくメールでのやりとりがあり、挙式は「川原神社」披露宴は「キャッスルプラザ」に決定。

2月にナツコさんが10日ほど帰国された際に何度かお会いして衣装を決めたりその他の打ち合わせを行いました。

その後は挙式数日前に帰国されるまでは数回のお電話とメールでの打ち合わせとなりました。

時差があってもメールというのは本当に便利ですよね

当日は海外からのゲストも多かったので、まずは挙式前に全員の方に自己紹介をしていただきました。

 

 

次に新郎新婦の本日の衣装についての説明を日本語は原田が、その後英語でナツコさんのご友人が通訳してくださいました。

黒紋付・羽織・袴は男性の和装の第一礼装であること、日本はそれぞれの家に代々受け継がれる家紋があること、その他云々

白無垢は花嫁が婚礼の日だけに着る衣装であること、はこせこ・懐剣・末広の意味合い、文金高島田・角隠し・綿帽子についてなど、海外のゲストに少しでもお解りいただければとつい原田もたくさんしゃべってしまいました

 

いよいよ花嫁行列にて参進

 

当日は挙式の直前にリハーサルを行って臨まれたおふたりですが、スティ―ヴェンさん少し緊張気味

 

親族固めの杯

めでたく挙式を結び、披露宴会場へと出発

 

 

 

披露宴が開宴して、まずは鏡開き

スティーヴェンさんのお兄様方、そしてナツコさんの弟様方にもお手伝いいただいて「いちにーのよいしょ

 

 

スティーヴェンさんのおじ様ご夫妻による発声で「かんーぱい

 

 

この日に参加がかなわなかったスティーヴェンさんのご家族やご友人からのメッセージ。

海外留学の経験が豊富なナツコさんのホストファミリーやご友人からなどたくさんのメッセージを映像で披露

 

高砂席のおふたりと一緒にハイポーズ

 

ナツコさんのご友人によるスピーチ

 

 

お料理はメインのお肉料理のソースを3種別添えにしたり、名古屋の名物を入れたりたいへんこだわってご用意されました

写真は蛤のお吸い物・ひつまぶし・酢の物・香の物

 

 

色打掛・洋髪にお色直しをされて再入場されたおふたりによるケーキ入刀

 

これはゲームを行っているシーンです。

開宴前に紙片を皆様に渡し、「結婚」をイメージするワードを書いていただき回収しておきました。

その回収した中からナツコさんがピックアップして書いてあるワードをスティーヴェンさんに絵で表していただいて、そのワードが何かテーブル対抗であてるという内容です。

ちなみに下の写真の答えは「ハネムーン」です。

(アメリカでメジャーなはちみつのボトルと月

 

一番正解が多かったテーブルにはプレゼント

 

もうひとかたスピーチをいただきました

 

 

そしていよいよお二人による謝辞。

 

記念品贈呈

ご両親様・ご友人の皆様へのプレゼント、そしてゲームの景品に至るまでアメリカから運んでお越しになり、それらはどれも心のこもった品々でした。

列席いただく皆様に最大のおもてなしをしたいと考えていらっしゃったおふたりの想いは、皆様の心に届いたと思います

 

 

 

そしてこの後が本日はございます。

実は2月に帰国された際に見学をしていただき、二次会も決めていただいていたのです。

会場となりましたのは、キャッスルプラザからもほど近い「ザ・サイプレスメルキュールホテルナゴヤ」のB1の「レストランバーWHIZZ」です。

挙式・披露宴から参加していただいていた海外からのご友人やスティーヴェンさんのお兄様方にも和装をご用意されました。

(男性には着流し風のお着物、女性ゲストには小紋)

皆様とても喜んでいらっしゃいました。

二次会の主旨は「交流」

そしてテーマは「love is ・・・」

おなたにとって愛とは何ですか?というものでした。

おふたりにちなんだクイズを出題して答えていただくとともに問題に関連するプレゼントが用意されていました。

当たりの方にはあなたの「love is ・・・」を発表していただきました。

「love is ・・・」は参加された皆様の分を回収されて、後日再度帰国された際にナツコさんから伺いましたが、いろいろな「love is ・・・」があったそうです。

そしてナツコさんは私にも「原田さんのlove is ・・・はなんですか?」と質問をされました。

一瞬なんと答えてよいか戸惑いましたが、「家族」という言葉が出てきました。

この記事をご覧いただいているあなたの「love is ・・・」はなんですか?

 

中央スクリーンの前にいらっしゃるのが着流し姿のスティーヴェンさんと振袖姿のナツコさんです。

スティーヴェンさん・ナツコさん挙式から披露宴・二次会までのご準備、本当にお疲れ様でした。

ゲストの皆様のことを心より大事にされているおふたりは、これからもご友人に囲まれてたくさんの思い出を作られることでしょう。

末永いお幸せをお祈り致します