わたしたち、マルシェで結婚しました

2018年6月の記事一覧

4月1日 川原神社・神楽家

皆さんこんにちは(*^^)v

今年は季節が進むのが少々早いと言われていましたが、桜も少し早かったですよね~

本日は今年4月1日に神前式と披露宴を挙げられたダイキさん・サチエさんの一日をご紹介しますが、桜がまだ残っていましたー

それはこちら、川原神社です。

 

お支度が整いおふたりはロケーション撮影中

うららかな春の日差しの中、おふたりにも自然とほほえみがこぼれます

 

 

サチエさんは角隠しに付け替えて挙式に臨まれました。

挙式の際は綿帽子か角隠しかと質問を頂く事があるのですが、決まりはないので挙式の際は花嫁様のお好みで構いません。

挙式中の様子、自然光が入り天井絵も美しいです。

 

 

こちらは披露宴会場の「旬彩 神楽家」

挙式を結びこちらに到着され、サチエさんは色打掛にお色直しをされました。

白無垢姿もお似合いでしたが、この色打掛はサチエさんが一目ぼれされたというだけに本当によくお似合いでかわいかったです

 開宴しました。

 「旬彩 神楽家」ではお一人お一人のコース料理の他に、テーブルのところどころにこのように姿造りが出されます。

ゲストの皆様の「おーーーっ\()^o^()/!」というお声を聴ける瞬間です(*^^)v

 

和の会場に合せてお饅頭入刀

 そしてお饅頭でファーストバイト

おふたりに合せて皆様やスタッフも「あーーーん」とお口がポカンと開いています

 

 

ダイキさんからサチエさんへのサプライズ

サチエさんは「えっ?なに?何が始まるの?」という感じでした。

サプライズはダイキさんがサチエさんへのお手紙を読まれて、ご自身で手作りされたつまみ細工のかんざしをプレゼントされたのでした。

発想もすごいですが作れるというのもすばらしいですよね~(*^^)v

 

色合いも色打掛や生花のヘア飾りともピッタリでした。かわいいーーー

 

 

サチエさんのお父様は当初より披露宴の結びの新婦からのお手紙というのは泣いてしまうからやめてほしいとのリクエストがあっていたそうです。

でもサチエさんはやはり感謝の気持ちをどうしても伝えたいとお読みになりました。

(スタッフである側としては失格ですがこのシーンではどうしても感動のオーバーフローを隠すのにたいへんな私)

 

披露宴後、皆様をお見送りされたおふたりはこの笑顔

いつも穏やかなおふたりはきっと平和で明るい家庭を築いていかれることと思います。ダイキさん・サチエさん、末永くお幸せに

 

 

137回かつら・衣裳試着会

7月29日(日) 11:00~

人気で無料のかつら・衣裳試着会開催

かつらが似合うか心配を解消

予約制ですが、40分程度で体験できます

新郎様も紋付き袴体験 本番さながらの体験です

新婦さんは白無垢・色打掛・綿帽子・角隠しも体験

日程の合わないお二人は日程調整させていただき

体験可能です。

ご連絡お待ちしています。

052-264-0304

 

 

 

ホテルウエディング

皆さんこんにちは(*^^)v

六月も残り少なくなってきました。七月に入るとあっという間に梅雨明けして夏本番がやってきます

ウエディングマルシェでお手伝いしているご婚礼では神社での挙式も多く、常にお天気と気候が気になります。

お天気と気候だけはどうしようも無く、またたとえ雨天や暑い寒いなどがあってもそれまそれで思い出にもなります。

ただ、そういう心配はしたくないという新郎新婦様にお薦めなのがホテルウエディング。

本日は以前に前撮りの様子をご紹介したヒロキさん・ユウキさんの婚礼当日のご様子をご紹介します。

こちらは「名古屋東急ホテル」の一階のフロア。

おふたりは通常はラウンジとして利用されているフロアでキリスト教式を挙げられました。右手側には小編成の管弦楽アンサンブルが入り、生演奏の中執り行われました。

宿泊や食事でホテルに居合わせた方々も食い入るようにご覧になってました。

天井が高いので生演奏もよく響き、ビジュアル的な美しさと聴覚を刺激するお式はとても感度的でした

 

 

 

こちらは挙式後ゲストの皆様がお入りになる直前の披露宴会場内。

 

おふたりのご入場です。

後方からのアングル

高砂席からのアングル

こちらは披露宴を無事に結ばれた後のおふたり。「お疲れ様でした♡」とお互いをねぎらっていらっしゃるようなお写真ですね

感動の結婚式とまさに「華燭の典」という言葉がぴったりの華やかで盛大な披露宴でした。これからも仲良く末永くお幸せにお過ごしください

 

国際結婚 川原神社での神前式

皆さんこんにちは(*^^)v

梅雨の晴れ間の土曜日をいかがお過ごしでしょうか?

ウエディングマルシェでは国際結婚のお手伝いをする機会がよくあります。本日ご紹介する新郎新婦様もそんなおふたり。

4月29日、ここはおなじみの川原神社

ネイサンさんとコトエさんのお支度が整い写真撮影中です。

挙式の前にコトエさんは色打掛をお召しになりました。赤い色打掛がとてもよくお似合いです

ネイサンさんも初めてお召しにあるとは思えないほどぴったりです

 

 

次にコトエさんは白無垢にチェンジされてまたまた撮影。

おふたりともいい笑顔です)^o^(

川原神社は撮影スポットがたくさんあるのでロケーション撮影に最適です。

 

 

コトエさんは角隠しから綿帽子に替えて皆様と一緒に花嫁行列で参進

 

 

夫婦固めの盃は三三九度で

 

指輪の儀(新郎から新婦へ)

 

雅楽の生演奏による巫女の舞にはネイサンさんのご家族をはじめ外国籍の方々は大変興味深そうにされていました

 

挙式の結びの「撤饌」・・・司式者である宮司さんからのお祝いの言葉

川原神社の宮司さんは女性のかたで、とても温かいお人柄。ネイサンさんのお母様とハグハグ

 

 

 

おふたりはこのあと神社で洋装にチェンジされてパーティー会場に向かわれました。パーテイーでのお写真もちょっとだけ(*^^)v

ネイサンさん・コトエさん、これからも仲良くお幸せに

第136回かつら・衣裳試着会

 

6月24日(日)11:00~

第136回 人気で無料のかつら・衣裳試着会開催

かつらが似合うか心配を解消 洋髪も体験可能

予約制ですが無料でかつら体験が30分程度でできます

衣裳も白無垢・色打掛・新郎紋付き袴も試着できます

是非参加お待ちしています

又、日程が合わないお二人は、ご希望の日程にて体験していただけます

052-264-0304

ご連絡お待ちしています。