わたしたち、マルシェで結婚しました

2018年7月の記事一覧

佳き日のおもてなし

皆様、こんにちは(^^)

明日から8月、暑さのピークももうしばらくでしょうか・・・

さて本日は6月末のある日の婚礼のお料理をご紹介致します。

こちらは主税町にある、料亭「香楽」

老舗の料亭のかもしだす雰囲気は華美ではなくすべてが本物という感じがします。

ちなみにこのお写真に写っている井戸ですが、名古屋城に続いていると言われています。(この辺りは武家屋敷が多く、街並み保存地区にも指定されている)

 

 

6月末のある日の婚礼のお料理の「向付」

鯛の昆布締め・焼き茄子・車海老 アスパラとお野菜のゼリーかけ

 

「御碗」

はもと白ダツ葛よせ

「お造り」

いさき・すずき・いか

「休」

帆立と新生姜の飯蒸し(お写真がありません<(_ _)>)

「八寸」

季節の珍味八寸盛り

 

「焼物」

稚鮎の笹焼き

「煮物」

蒸し鮑・冬瓜・小芋 一寸豆に銀あんをかけて冷製で

「御飯」

お赤飯・吸い物・香の物(お写真がありません。<(_ _)>)

「水菓子」

季節のくだものゼリー寄せ

 いかがでしたか?見た目にも涼しげで美しいでしょう?

外国のゲストもいらっしゃいましたが、とっても喜んでいらっしゃいました。

お味はもちろん

これから婚礼をお考えで、お料理重視の新郎新婦様、是非是非ご検討されてみませんか?

4月8日 川原神社・神楽家

 

 

皆さんこんにちは(^^)

しきりに「平成最後の夏・・・」という言葉をテレビなどで耳にしますが、皆さんどのようにお過ごしでしょうか?

さて本日は4月8日に神前式と披露宴を挙げられたおふたりをご紹介致します。

弊社は和の婚礼を設立当時から得意としているせいか、年間を通して国際結婚のお手伝いをする機会が結構あります。

国際結婚だからこそ和の婚礼でと思われる方が多いからだと思います。

本日ご紹介するおふたりも新郎様はスコットランドのご出身、新婦様は愛知県のご出身という国際結婚です

 

挙式会場はこちら「川原神社」

朝から神社にてお支度をされ、ご準備が整ったおふたりは境内で写真撮影中です

 

こちらが本日の主役、ジェームスさん&ユウコさんです

おふたりともとてもよくお似合いですそしてユウコさんを見つめるジェームスさんの瞳がとても優しいこと

ユウコさん「皆さん無事に揃ったかしら・・・」ジェームスさん「大丈夫だと思うよ。なんとかなるさ~」なんていう会話なのでしょうか

というのは、この日の為に海を越えて駆けつけてくださった方々がたくさんいらっしゃったからです。

大丈夫ですよ~皆様問題なく到着されました(^^)

 

さあ、花嫁行列で参進して開式です。

ジェームスさん、やや緊張の面持ち(左)・ジェームスさんのお母様は留袖の初体験をされたのですよ。とてもよくお似合いでした。(右)

 

雅楽の生演奏と巫女さんの舞、海外からの皆様は興味深げにしていらっしゃいました。(左)両家お父様による「玉串奉天」(右)

 

ユウコさんのお母様が折ってくださった、たくさんの折鶴で「折鶴シャワー」(左)折鶴シャワーのラストにお母様からおふたりにビッグ折鶴のプレゼント(右)

皆さんで集合写真(左)両家ご家族写真(右)いい記念写真ですね~~~

 

 

ここからは披露宴の様子

披露宴はテレビ塔近くの「旬彩 神楽家」

昭和の初期に建てられ小唄の先生がお稽古処兼住居にされていたというお屋敷はお庭からの自然光が入り、皆様もとても気に入られたご様子。

右側の写真に写っているウエルカムベアはユウコさんのお母様の手作り。とても優しいお顔です

 

 

実はおふたりはドイツで出会われて、現在もドイツ在住。その為打合せの一部もお母様とさせて頂いたりしました。

そのように全面的にサポートをしてくださったユウコさんのお母様、そして朝から穏やかなまなざしで見守っていらっしゃったお父様、そのおふたりと一緒にユウコさんは中座されました

 

華やかな色打掛にお色直しされて再入場されたあとはおふたりでケーキ入刀

ファーストバイト。たくさんのカメラマンのかたが・・・

 

おふたりの前身写真を撮っていたら、ご友人のお子様も登場。かわいい坊やでしょ

高砂席で仲のよろしいおふたりのご様子

 

とても和やかに進んだ宴も結びの時を迎えました。

おふたりからご両親に記念品の贈呈があり、その後両家のお父様からご挨拶、そしてジェームスさんからもご挨拶がありました。

ジェームスさんからのご挨拶はご家族や皆様への感謝とこれからへの決意、ユウコさんへのメッセージもあり、とても感動的でした。

(また、今日の日に携わったカメラマン・美容師・フローリスト・神楽家の方々・私共スタッフにも名前をあげてねぎらいの言葉を頂きました。こちらこそおふたりの記念日にお手伝いをさせて頂いたことに感謝致します。)

 

 

 

お開き後ちょっと一息のおふたり。いいなあ~~~

優しくて穏やかなジェームスさん、明るくて天真爛漫なユウコさん、これからも仲良くおふたりらしい未来を築いていかれると思います。

末永くお幸せに