わたしたち、マルシェで結婚しました

9月22日川原神社・志ら玉

皆さん今年も残すところ10日余りと迫りましたね。

秋の婚礼シーズンが到来したかと思ったら気が付くと年末・・・

毎年のことながら・・・しかし年々加速するように感じるのは自分だけなのか・・・

さて年内の婚礼がひと段落したところで、ご紹介したくてたまらなかったカップルの方々の婚礼の日の様子をできる限りご紹介してまいります。

本日は9月22日川原神社で神前式、そして「志ら玉」で披露宴を挙げられたミツヨシさん・チサさんです

まだまだ日差しも強かったこの日、支度を整えたお二人が写真撮影中です。

川原神社は撮影するスポットがたくさんありますので、前撮りのようなお写真を残すことができますよ

 

花嫁のチサさんは綿帽子で写真撮影をした後、角隠しに付け替えて挙式に臨まれました。

よく質問をされるのですが、挙式の際は綿帽子でも角隠しでもお好きな方でよろしいのですよ

挙式の様子はたびたびご紹介しているのでここでは花嫁行列まで・・・

続きましては披露宴会場の「志ら玉」

古い商家などいくつかを集めて移築してあり、非常に趣があります。

 玄関の戸を開けて入るとミツヨシさん・チサさんがご用意されたウエルカムのグッズが並んでいます。

音楽がご縁で結ばれたお二人らしくサックスの模型と本物のクラリネットが飾られました。

披露宴中の高砂席。

ミツヨシさんのご友人の中にはこのような料亭での披露宴は初めてとたいへん感動されていました。

お料理のお写真も・・・

この日のお写真はプランナーの原田が撮っていますので、あまり上手に撮れていなくて申し訳ないです。

マツタケの土瓶蒸し・・・たいへんいい香りがしていました

会場のお花も秋らしく

 

 

 

 

 

 

 

 ご紹介が前後しますが、チサさんはお色直しで鮮やかな色打掛をお召しになりました。

衣装選びの際にどれにしようか迷っていらっしゃるチサさんに、さりげなくミツヨシさんが「いいんじゃない?」とおっしゃって決まった色打掛

色白のチサさんによくお似合いでした

打ち合わせの際もとてもお互いの意見を静かに尊重されていたおふたり、きっと穏やかな家庭を築かれると思います。

末永くお幸せに