わたしたち、マルシェで結婚しました

10月12日 ブルーボネット

クリスマスイブの今日、皆さんはいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

とっても温かいクリスマスイブなのでちょっと雰囲気が出ませんが、デパ地下はイブの食卓の為のお惣菜がいっぱい それを買い求める人で溢れていました

美味しいお料理を召し上がって楽しいイブを皆さんお過ごしくださいね

 

 

秋の婚礼シーズンでバタバタしていて、このブログでカップルの皆様の一日をご紹介したくてたまらないのに書けない日々が続いていました。

やっと落ち着いて書けるようになったら、このように押し迫ってまいりましたが、年内にできるだけご紹介したいと思いますのでよろしくお願いしまーす<(_ _)>

本日原田よりご紹介するのはこちらのおふたり、ユウタロウさん・モリコさんです。

 天高く馬肥ゆる秋…と言われるようにこの日は本当に素晴らしいお天気

おふたりがお選びになったこのすてきな景観の会場は港区にある、「ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット」です。

「ここで結婚式を挙げたい!」と初めに新婦のモリコさんが思われたそうで、弊社に問い合わせを頂きました

このようにお写真だけで見て頂くととても素敵なのですが、耳障りのよいことばかりでなく、逆にマイナス要素である自然の状況に大きく左右されることもお話ししました。

具体的には、雨天かもしれない・風が強い日かもしれない(海に面しているので)・台風の時期を間に挟むので、もしかしたらその影響で想像しているようにお花もないかもしれない…などです。

でもおふたりは大きな賭けにでられました。

その結果は・・・すべてがおふたりに味方をしました

10月12日なのですが、少々暑いぐらいで風もなく穏やかな最高のお天気で、大きな台風もなかったのでお花もたくさん咲いていて本当にいうことなしの日になりました

お支度が整い園内をロケーション撮影してまわりました

 

 

さあここからは人前式の様子です。茂みでおふたりの姿は列席の皆様に見えないポイントから小道を通ってまずはユウタロウさんが入場されます。

列席の皆様にはお花を1本ずつ持ってお待ちいただいています。

そこへユウタロウさんが現れお花を受け取っていきます。

 

 

続いては新婦モリコさんがお父様のエスコートでご入場です

 

 

お父様からユウタロウさんへモリコさんの手を渡していただきます。

 

皆様から受け取ったお花で出来たブーケを「結婚してください!」の意味を込めてユウタロウさんからモリコさんへ

 モリコさんからは「OK♡」の意味を込めてブーケの中から1輪をユウタロウさんの胸のポケットへ

 

 

誓いの言葉の宣言

 

指輪の交換リングガールはユウタロウさんの妹さんです

 

 その後結婚証明書におふたりがサインされて、ご列席の皆様にもご家族単位で前に出てきていただきサインをいただきました。

 結婚証明書の披露です

 

 ブルーボネットは一般の来園者の方々もいらっしゃるので周りには列席者以外のギャラリーの皆様もたくさんいらっしゃいました。

「お嫁さんを見ることが出来てよかったー」とか「きれいねー」などの言葉が飛び交い、おふたりにも「おめでとう!」とたくさんのお祝いの言葉をいただきました

 

皆様におふたりの結婚に賛同していただき、成婚宣言をユウタロウさんのお父様にしていただいた後、おふたりは歓びの金を鳴らされました

 その後おふたりからご列席の皆様やギャラリーの皆様にもお礼の言葉があり、挙式は結びました。

挙式後も思い残すところが無いようたっくさんお写真を撮りました

そしてこの後お着替えをされて皆様と一緒に食事会場に出発されました。

お食事の会場は利便性を考えて中心街まで移動して、「オークラレストラン」で。

おふたりの念願が叶って素晴らしい日に恵まれて本当によかったです。

これからもおふたりはこの日のように明るい家庭を築いていかれることと思います。

いつまでも仲良くお幸せに