わたしたち、マルシェで結婚しました

10月24日 八勝館

 皆さま、明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します

皆さまはどのようなお正月を過ごされましたか?

私は毎年のことながら、食べてばかりのお正月でした

さて、本日は昨年10月に神前式とご披露宴をされました

ヤスヒロさんとアヤコさんを山中よりご紹介いたします

お二人が選ばれた会場は、明治十年代に材木商が別荘として建てた屋敷で

北大路魯山人ゆかりの料亭としても知られる八勝館です。

 

受付では、ヤスヒロさんとアヤコさんの似顔絵ウェルカムボードがご列席の皆様をお迎えです

 

お支度が整ったヤスヒロさんとアヤコさんは、お庭にてロケーション撮影を行いました

お天気もよく、和やかな雰囲気の中撮影が進み、お二人もとってもいい表情をされてました

 

 

お二人が撮影をされている間、八勝館に到着されたご列席者の方々は、

写真右手↓の御幸の間にて、呈茶をお楽しみいただきました

御幸の間からのお庭の眺めも本当にきれいで、

ご列席の皆さまにも、お二人のおもてなしのお気持ちがしっかり伝わったことと思います

 

いよいよ神前式へ

お庭からお二人を先頭に参進です。

神前式は菊の間にて、厳かな雰囲気の中進められました

 

挙式が結びとなり、ヤスヒロさんとアヤコさんはご披露宴会場前にて迎賓です

ここでは、挙式に参列されなかったご来賓、ご友人の方々に、白無垢姿をお披露目

最近は、ご結婚式で新郎新婦様が迎賓をされないことが多いので、

ヤスヒロさんとアヤコさんのお出迎えに、ご来賓・ご友人の方々の驚きと喜びで、大賑わいでした

 

皆さまをお迎えした後、ヤスヒロさんとアヤコさん舞台からのご入場です

アヤコさんは色打掛にお色直しをされてのご入場のため、ご列席の皆さまからは大きな歓声が

やはり、色打掛は華やかで、ご披露宴のスタートにもピッタリですね

 

 

ところで皆さま、挙式→迎賓→ご披露宴と、かつら姿のアヤコさんでしたが、

髪飾りが変わっていたのに、気づかれましたか

挙式の際はべっ甲のかんざし、迎賓ではパールの付いたかんざしを、

そしてご披露宴では、華やかなお花をモチーフにしたかんざしを付けられていたのです

同じかつら姿でも、かんざしを変えるだけでこんなにも雰囲気がかわるなんて、かつら姿も素敵ですよね

 

ご披露宴の前半では、ヤスヒロさんとアヤコさんによる饅頭入刀が行われました

和のご結婚式にあった演出とお二人の微笑ましい姿に、ご列席の皆さまからも笑顔が溢れます

 

 引き振袖にお色直しをされたアヤコさん、お父様と共に再入場です

この後、大切なアヤコさんをお父様がヤスヒロさんに託します。

 

そして、ご披露宴もお開きに近づいた頃、

紙芝居によるヤスヒロさんとアヤコさんの生い立ちと馴れ初めが披露されました

 

プロの方が事前にお二人からヒアリングしたことを基に、紙芝居を作成します

そして当日は、紙芝居のご披露によって会場を大いに盛り上げてくださいました

 

ヤスヒロさんとアヤコさんの想いが詰まったご披露宴もめでたくお開きとなりました

お開き後にも、お写真撮影

アヤコさん、引き振袖姿もとってもおきれいでした

 

 約1年前に八勝館の見学のご案内をさせていただいたヤスヒロさんとアヤコさん

打合せも、毎回楽しく進めさせていただきました。

そんなお二人の晴れの日が、皆さまのたくさんの笑顔と幸せに包まれましたことを

とても嬉しく思います。

ヤスヒロさん、アヤコさん、末永くお幸せに