わたしたち、マルシェで結婚しました

老舗料亭のお料理

皆さんこんにちは

ゴールデンウイークに突入しましたね。皆さんどんな休日を過ごされるのでしょうか?

オッと・・・お仕事をされている方々も当然いらっしゃいますよね。お疲れ様です<(_ _)>

先日、土日のアテンドのお手伝いをしているAさんと話す機会がありました。

彼女は今月半ばに長女さんが結婚され、初めて自分の子供の結婚式を経験したばかりです。

彼女はもう長くアテンドの仕事をしていますが、自身の子供の婚礼は初めてでした。

「一瞬一瞬の場面も見逃したくなく、たとえ司会者さんのプロフィール紹介の一言一言も聞き逃したくないぐらい大事な時間でした。」と話してくれて、あらためて身の引き締まる思いがしました。

本当に大事な大事な記念日ですよね。その日を最高最良の日として過ごしていただけるようこれからも誠心誠意を尽くしていきたいと思ったことでした

本日の婚礼レポートは少々嗜好を変えて、弊社でご紹介している料亭のお料理の「八寸」を季節を追ってご覧いただきたいと思います。

新郎新婦様やご両家様にとっては婚礼の日の全てが色濃く脳裏に焼き付くと思います。一方ゲストの方々は日が経つに連れて最後までイメージが残るのはお料理かと思います。(年齢や間柄にもよるかとは思いますが。)

以下の画像は老舗料亭「香楽」の八寸です。

早春2月6日

 

3月19日

 

3月24日

 

5月18日

 

9月19日

 

 

11月12日

 

11月24日

 

 

12月10日

お料理のちょうど真ん中辺りにこの八寸が出てきます。

「香楽」の場合は1品目のお料理からゲストの皆様が「わー」とおっしゃるのですが、この八寸が出ると更に歓声が上がりカメラにおさめる方が多いです。

季節によってというかその日によって内容も器も違います。

食べてよし、観てよし、お酒や会話も進みますよ

お料理重視の新郎新婦様、お問い合わせをお待ちしていますね~