わたしたち、マルシェで結婚しました

ひな祭りにちなんだ披露宴 

先日の掲載と季節が逆になってしまいましたが、本日は3月3日の料亭「香楽」での披露宴のお料理をご紹介致します(^^)

この日の新郎新婦様は「川原神社」で神前式、その後こちら料亭「香楽」で披露宴を挙げられました。

3月3日というとひな祭り当日ですよね。香楽では前後1ヶ月ぐらいはこのようにお雛様が飾られます。(このお隣のお部屋もこんな感じ。)

貴重なお雛様もございまして、日本に3体しか存在しないお雛様もいらっしゃいます。(その内の1体は皇室の方が所有されているそうです。)

神社から到着された皆様は桜湯で一息入れて頂き、その後このお雛様を鑑賞して披露宴会場のお部屋へとお進み頂きました。

皆様が入場される前の会場です。

開宴して白酒で乾杯

そしてこの日の向付

御碗

お造り

八寸

焼物

煮物

こちらは新郎新婦様による、お饅頭入刀

入刀されたお饅頭の中には子饅頭が

周りの紅白ウサギ子饅頭はお見送りの際のプチギフトに

 

御飯はお赤飯とお吸い物・香の物でしたが、お写真がなくて<(_ _)>

水菓子は季節のフルーツのゼリー寄せ

 

そしてこの日は和菓子ブッフェもありました。びょうぶの前に新郎新婦様がお立ちになり、自らゲストに取分けてサービスされました

フルーツの後に和菓子とお抹茶でゲストの皆様も大満足のご様子

意外と男性の方がこの和菓子には喜ばれた気がしました(*^^)v

 このようにひな祭りというテーマがあったこと、お料理重視という新郎新婦様の意向、会場選びも全てがピッタリだった佳き日でした

新郎新婦様、末永くお幸せに