わたしたち、マルシェで結婚しました

24年12月22日 川原神社

皆さん こんにちは

寒い日が続いていますがお元気ですか?

こんな寒い日には とても心が温まるアットホームな婚礼の様子を原田よりご紹介致します。

 

 

さてこのお写真はというと、左側は新婦様のお父様。右側は新郎様。

場所は川原神社の調理室。

実はこの日の新郎新婦様は、川原神社で神前式の後、神社の大広間で食事会をされたのです

この時間 新婦のミホさんはお支度中。

新郎ノブヒコさんはウエディングケーキを作っていらっしゃるミホさんのお父様のお手伝い

 

このウエディングケーキは、お父様焼かれたパンケーキの間にリンゴのバターシロップ煮(お父様お手製)やいちごをサンドして、生クリームと小豆餡も入りミルフィーユのように積み重ねて完成していきました

 

お料理も仕込み中です

こちらの女性お2人は、わざわざこの日の為に京都からお出かけいただいた、ミホさんのご友人です。

 

 

 

ノブヒコさん・ミホさんのお支度も整いました

先ほどまでの雨が上がりました「やったーあがったよ

 

 

 

 

ほら、日が差してきました

このあと花嫁行列で参進して挙式がはじまりました。

 

ゲストの皆様が出られた後の大広間では、食事会のセッティングを一斉に始めました。

テーブルを並べお皿やグラス・お箸をセット。ここに出来たばかりのお料理が次々にのっていきます。

1時間足らずの限られた時間です。急げ急げ

勲碧さんの鏡開きも準備がととのったようですよかったー

 

 

 

テーブルセッティングが終わった頃挙式も結び、集合写真を撮らせていただきました

お二人はもちろん、参列された皆様も本当にいい笑顔です

 

 

 

ミホさんが色打掛にお色直しをされた後、食事会が始まりました

原田は進行役を行っていた為、入場や鏡開き・乾杯・ケーキ入刀などの肝心なシーンのお写真が撮れていなくて残念です

 

お料理はご友人の手作りのほかに、ノブヒコさん・ミホさんの行きつけのカフェからも手配されましたので、かなりリッチな感じに

 

オカリナならぬ竹リナを演奏されているのはミホさんのお父様

ミホさんのご友人のフルートとデュエットやさしい音色でした

 

 

ご友人が作成されたおふたりの生い立ちの映像を、皆様で鑑賞中

 

 

結びにおふたりからはお礼の言葉と歌とウクレレの演奏がありました

「なんとなーく しあわせー」最後は皆様も合唱でした

心温まるすてきな一日でした

皆様からの愛情や友情にあふれ、おふたりはこれからも健やかに伸びやかに、幸せにお過ごしください